ここから本文です

兼六園無料開放

8/14(水) 16:02配信

北國新聞社

 14日の石川県内は高気圧に覆われて晴れた。台風10号の北上に伴い、暖かく湿った空気が流れ込んだ影響もあって猛烈な暑さとなり、正午までの最高気温は金沢35・0度、輪島市三井34・3度だった。兼六園では旧盆の無料開放が始まり、強い日差しの中、観光客は汗だくになりながら園内を散策した。

 来園者は日傘や帽子で日よけしたり、携帯用のファンを顔の前にかざしたりして暑さを和らげながら、盛夏の名園の趣を少しでも味わおうと努めた。無料開放は16日まで3日間行われる。

北國新聞社

最終更新:8/14(水) 16:02
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事