ここから本文です

JR四国 14日午後から一部運転見合わせ 台風10号接近

8/14(水) 12:11配信

愛媛新聞ONLINE

 JR四国は14日、大型の台風10号の接近に伴い、宇和島―窪川(高知県)間の予土線で同日午後3時ごろから、松山―宇和島間の予讃線で同7時ごろから運転を見合わせると発表した。
 予土線の宇和島―窪川間の最終は下りが午後1時19分窪川発、上りが午前11時39分宇和島発。宇和島―近永間は下りが午後2時2分近永発、上りが午後1時17分宇和島発が最終となる。
 予讃線の松山―宇和島間の特急列車の最終は下りが午後5時半松山発、上りが午後5時9分宇和島発。普通列車も順次運転を見合わせ、松山―伊予市間については、本数を減らして終日運転する予定。
 予讃線の松山―高松・岡山間は終日運転する。
 15日は四国内の全線で終日運転を見合わせるとしている。

愛媛新聞社

最終更新:8/14(水) 13:50
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事