ここから本文です

台風10号、京都最接近は15日夜はじめ頃から遅くに

8/15(木) 0:10配信

京都新聞

 京都地方気象台によると、台風10号は京都府に15日夜のはじめ頃から夜遅くにかけて最接近する見通し。15日は1時間に60ミリの非常に激しい雨となる恐れがある。16日午後6時までの24時間降水量は多いところで100~200ミリを予想。最大瞬間風速は陸上で30メートル、海上で35メートルを見込む。

最終更新:8/15(木) 0:10
京都新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事