ここから本文です

<田鍋梨々花>「パーフェクトワールド」で話題の15歳美少女 ガルアワは「自分がスタートした場所」

8/15(木) 22:20配信

毎日キレイ

 女性ファッション誌「セブンティーン」(集英社)専属モデルの田鍋梨々花さん(15)がこのほど、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2019 SPRING/SUMMER」に出演。「母の友人からガールズアワードのチケットをいただいて、母と2人で遊びに来たときに(入場口で所属事務所の人に)スカウトしていただきました。当時からモデルになりたいと思っていました」と明かした。

【写真特集】やっぱり可愛い…! セブンティーンモデル田鍋梨々花 全身ショットも

 田鍋さんは、2003年12月24日生まれの15歳。16年8月に開催された「セブンティーン」の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2016」のグランプリに選ばれ、同年10月号から専属モデルを務めている。

 2017年7月期の連続ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジテレビ系)では、天才ピアニストの天野奏役で女優デビュー。今年4月期の連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系)では、ヒロイン・川奈つぐみ(山本美月さん)の高校生時代を演じ、SNSで「可愛い!」「圧倒的ヒロイン感」と話題にもなった。8月17日に放送されるジャニーズJr.主演の連続ドラマ「恋の病と野郎組」(BS日テレ、土曜午後11時半)の第5話にはヒロインの藤田リサ役で出演する。

 この日は「セブンティーン」とファッションブランド「WEGO(ウィゴー)」のコラボステージに登場。ガールズアワードのランウエーは「自分がスタートした場所で、出演者側で出演できるのは今でもびっくりです。光栄に思っています」とにっこり。「セブンティーンのステージは初めてでした。セブンティーンモデルの皆さんと歩くのは新鮮で楽しかったです」と振り返った。今年4月に同誌の専属モデルを卒業した女優の永野芽郁さんについては「気さくで場を和ませるのが上手な方。私もそういった存在になれたらうれしいなって思います」と目を輝かせていた。

最終更新:8/15(木) 22:20
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事