ここから本文です

総合馬術プレ大会 五輪馬術時間の前倒しに異議

8/15(木) 5:30配信

スポニチアネックス

 東京五輪のテストを兼ねた総合馬術のプレ大会が14日、東京都世田谷区の馬事公苑で行われた。

 組織委による暑熱対策の検証には、国際馬術連盟の獣医師であるヨーラン・アケストロム氏が参加。「東京は暑くて湿度も高いことは分かっていた。同様の環境でテストできたのはよかった」と振り返った。選手たちから五輪本番のクロスカントリー競技開始時間の前倒しを求める声があることについて、今後組織委と検討していくとした上で「早朝だと日の角度が変わり日陰の位置も変わってくる。私は8時30分が最善だと思う」と話した。

最終更新:8/15(木) 5:30
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事