ここから本文です

堀内恒夫氏 巨人菅野復活に太鼓判「戻ってきた」小林とのコンビに「落ち着き」

8/15(木) 21:15配信

デイリースポーツ

 野球評論家の堀内恒夫氏が15日、ブログを更新。前日の広島戦で43日ぶりに9勝目を挙げた巨人・菅野智之投手について「久しぶりに『らしさ』が戻って来たじゃないの」と、復調に太鼓判を押した。

【写真】原監督「“もう、いないでくれ”と」2投手をベンチ外

 敵地での登板で、8回1失点の好投。堀内氏は「広島のしつこいバッター相手に低めに丁寧に投げ続けコントロールもしっかりついていたし球もいく。躍動感も戻ってきた。ああいうピッチングだとどこのチームもそう簡単に打たれることはない」とした。

 炭谷が骨折で離脱したこともあり、小林とのバッテリー。「誠司とのバッテリーも落ち着きを感じた」と評価し、続けて「大事な試合と責任感が彼をよみがえらせてくれたのかな。ここへきて、心強いよね」と喜んだ。

 大事な広島との3連戦でカード勝ち越し。「昨日は試合ができてしかも勝てたことは本当に大きいよ。また一つ前進した そんな感じがするね」と、前向きにつづった。

最終更新:8/15(木) 21:21
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事