ここから本文です

【サマーチャンピオン】グランドボヌールが重賞初制覇!

8/15(木) 10:01配信

サンケイスポーツ

 サマーチャンピオン(佐賀・交流GIII)サマーチャンピオンが14日、佐賀競馬場で11頭によって争われ、和田竜二騎乗で3番人気のグランドボヌールが、好位の外から早めに抜け出してV。重賞初勝利を飾った。管理する鈴木孝志調教師も重賞初V。タイム1分26秒6(稍重)。ハナ差の2着が2番人気のヒザクリゲ。1番人気スマートレイチェルは4着に終わった。

■グランドボヌール

 父エンパイアメーカー、母クインネージュ、母の父フジキセキ。鹿毛の牡5歳。栗東・鈴木孝志厩舎所属。北海道新ひだか町・片岡博氏の生産馬で、馬主は田畑利彦氏。戦績24戦6勝(うち地方1戦1勝)。獲得賞金9351万9000円(うち地方2100万円)。重賞初勝利。サマーチャンピオンは鈴木孝志調教師、和田竜二騎手ともに初勝利。馬名は「冠名+幸福(仏)」。

最終更新:8/15(木) 10:01
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事