ここから本文です

ディアドラは愛チャンピオンSへ 橋田師「順調にきています」

8/15(木) 10:57配信

サンケイスポーツ

 ナッソーSで海外GI初制覇を飾ったディアドラ(栗・橋田、牝5)は、愛チャンピオンS(9月14日、レパーズタウン、GI、芝2000メートル)に向かうことが15日、分かった。橋田調教師は「前走後も疲れもなく、順調にきています」と話し、凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン、GI、芝2400メートル)については「レースが終わってから、出否を考えていきたい。その中の選択肢には入っています」と見通しを口にした。

最終更新:8/15(木) 13:07
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事