ここから本文です

ハリー・スタイルズ、王子役を辞退

8/15(木) 11:26配信

BARKS

映画『リトル・マーメイド』の実写版でエリック王子の候補に挙がっていたハリー・スタイルズだが、出演を辞退したそうだ。ひと月ほど前、交渉中だと伝えられ、本人からは何のコメントもなかったものの、適役だと考えられており、残念がられている。

◆ハリー・スタイルズ画像

さらに、大手映画館チェーンがエリック役はハリーに決定したと明かしファンを歓喜させた直後に、辞退したとのニュースが流れ、彼女たちをより失望させることになった。

AMC TheatresとRegal Cinemasは火曜日(8月13日)、ハリーがエリック王子を演じることが決まったとの内容をツイート。しかし、これはすぐに削除され、『The Warp』は、関係者の話として、ハリーは同プロジェクトのファンだが辞退したと報じた。理由は明かされていない。

『リトル・マーメイド』の実写版リメイクは、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011年)、『メリー・ポピンズ リターンズ』(2018年)を手掛けたロブ・マーシャルが監督し、同じく『メリー・ポピンズ リターンズ』のデヴィッド・マギーが脚本を執筆。アリエル役には、R&B姉妹デュオChloe x Halleのメンバー、ハリー・ベイリーが抜擢された。2020年初めに制作を開始すると言われている。

Ako Suzuki

最終更新:8/15(木) 11:26
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事