ここから本文です

日本への導入はわずか66台! 往年のレーシングベスパからインスパイアを受けた特別限定車「Vespa Sei Giorni II」登場

8/15(木) 9:00配信

バイクのニュース

往年のレーシングベスパからインスパイアを受けた特別限定車

 ピアッジオグループジャパンは、ベスパGTSシリーズが持つツーリング適正と、ベスパレーシングの伝統を融合させた特別限定車「Vespa Sei Giorni II(ベスパ・セイ ジョルニ・ツー)」を8月9日に発売を開始、9月上旬より出荷します。

ベスパ史上最強のユニットを搭載! 「Vespa Sei Giorni II」の画像を見る

 イタリア語で6日間を意味する「Sei Giorni」という車名が与えられたこのモデルは、1951年に開催された6日間で競う過酷なアベレージラリー「Sei Giorni Internazionale di Varese」用に特別に製造され、 圧倒的な強さで9個のゴールドメダルを獲得した、レーシングベスパ「Sei Giorni」を起源とするものです。

 世界限定で300台程度しか生産されなかったため、現在では、コレクターが探し求める最も価値ある Vespas の1台となっている「Sei Giorni」にインスパイアを受けて同モデルでは、フロントマッドガード上に配置されたヘッドライトやスチール製パイプがむき出しのハンドルバーなどを備えることで、当時の面影を継承しています。

「Vespa Sei Giorni II」は、 他のGTSシリーズと同様にシート下スペースを備えることで快適さを実現。人間工学に基づいた自然なライディングポジションにより長距離走行においても快適かつ安全な走行が可能となっています。

 8,250回転で17.5kW(23.8HP)を発揮する新型の300 HPE(High Performance Engine)エンジンは、従来のものと比較すると約12%のパワーアップされており、ベスパ史上最も強力なパワーユニットとされています。

 イタリアン・スクーターの伝統を感じるスチールモノコックフレームを採用する「Vespa Sei Giorni II」は価格(消費税込)78万8400円で日本へは66台が入荷される予定です。

バイクのニュース編集部

最終更新:8/15(木) 10:46
バイクのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事