ここから本文です

【最新】スマホと使えるミニカメラ3選。写真も動画も“映え”が違う!Go Pro、Osmo、USHADOW

8/15(木) 7:00配信

LEON.JP

夏の旅行にどんなカメラを持っていけば良いのか? ここでは定番の「GoPro」と、小型4kカメラ「Osmo Pocket」、そしてiPhone専用広角レンズ「USHADOW 18mm 広角レンズ」の3つをご紹介します!

夏の旅行では広角(ワイド)な写真が“映え”るんです

夏といえば海。休暇を利用して海辺のリゾートへちょっとお出かけ…なんて方も多いのではないでしょうか。でも、そんな時に頭を悩ませるのが「カメラ問題」です。

・旅の思い出に写真や動画をたくさん残したい。
・できればスマホではなく、ちゃんとしたカメラで撮りたい。
・でも重いカメラは持ち歩きたくない。
・カメラもいいけどSNSに載せるからやっぱりスマホで撮れると嬉しい。

というループに入ってしまい、結局ベストなカメラが見つからない…というお悩み。みなさんも経験があるのではないでしょうか。とりわけ夏のシーンでは、水平線や青空を広角(ワイド)な画角で撮影するとSNSで“映え”るため、そのカメラ選びはさらに困難になります。

そこでここでは、夏の旅にぴったりな広角(ワイド)撮影ができるカメラ(とレンズ)をご紹介。いずれも長所・短所がありますので、ぜひ渡航先に合わせてご検討くださいませ。

広角カメラの最終候補はこの3つ!

まずはそのカメラ選びから。夏の旅行カメラとして以下の条件で3つを選んでみました。

(1)携帯が苦にならないこと
(2)スマートフォン以上の広角撮影ができること
(3)SNSにアップするのが容易なこと

そこで最終的に候補として残ったのが「GoPro Hero7 Black」「Osmo Pocket」「iPhone XS & 広角レンズ」の3つです。ちなみにiPhoneの広角レンズはスマートフォン専用レンズメーカー「USHADOW」のもの。こちらは後ほど詳述します。

それでは早速、特徴を見ていきましょう。

【GoPro Hero7 Black】アクションカメラの元祖にして定番!

まず1つ目はこちら、アクションカメラの元祖にして定番「GoPro」です。手軽なサイズや防水・耐衝撃性は夏の旅行にぴったり! 特に現行の「GoPro Hero7 Black」は、強力な手ぶれ補正とクリアな画質で好評を博しています。

1/4ページ

最終更新:8/15(木) 7:00
LEON.JP

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事