ここから本文です

金谷拓実、欧陽子龍が全米アマのベスト32へ 金谷は最終ホールで追いつき「カモン!」

8/15(木) 12:03配信

my caddie

 14日、全米アマチュアゴルフ選手権の決勝ラウンドにあたるマッチプレーが米ノースカロライナ州のパインハーストNo.2で開催され、金谷拓実と欧陽子龍がともに勝利し、ベスト32に駒を進めた。

【動画】金谷拓実が最終ホールで追いつき「カモン!」と叫んだ瞬間 19ホール目で勝利し全米アマのベスト32へ進出

 金谷はマティアス・シュミット(独)と対戦。金谷は1ダウンで迎えた最終18番パー4でバーディパットを沈め「カモン!」と雄叫び。土壇場で追いつき、19ホール目で再びバーディを奪い白星とした。

 欧陽の対戦相手はプウィト・アヌパンスエブサイ(タイ)。欧陽は11番を終えて3ダウンと苦しい展開だったが、13番から5連続で獲り2&1で勝利。粘り強さを見せつけた。

最終更新:8/15(木) 12:03
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事