ここから本文です

「震災を風化させない」 17日、岡山で情報発信イベント

8/15(木) 18:29配信

山陽新聞デジタル

 「福島の今を伝える」をテーマに、東日本大震災の情報を発信するイベントが17日午後1時から、岡山市北区表町の岡山シンフォニーホールイベントホールで開かれる。

 被災地の復興を支援している福島県のNPO法人「シャローム」と岡山の音楽グループ「SILVER TONE(シルバートーン)」でつくる「福島の今と岡山をつなぐ委員会」が主催。発生から8年がすぎた震災を風化させないように、と企画した。

 福島から岡山に避難している人たちがトークセッション。 「福島の今を伝える」をテーマに、東日本大震災の情報を発信するイベントが17日午後1時から、岡山市北区表町の岡山シンフォニーホールイベントホールで開かれる。

 被災地の復興を支援している福島県のNPO法人「シャローム」と岡山の音楽グループ「SILVER TONE(シルバートーン)」でつくる「福島の今と岡山をつなぐ委員会」が主催。発生から8年がすぎた震災を風化させないように、と企画した。

 福島から岡山に避難している人たちがトークセッション。「SILVER TONE」と真庭市を拠点とする三線の女性アーティスト「hull(ハル)」、“岡山歌っ子”として活動している8歳の「すずちゃん」=倉敷市=のライブもある。この3組はヒマワリを栽培して種を福島に送り、障害者の授産事業などに役立てる「ひまわりプロジェクト」に賛同している。

 イベントは 午後0時半開場、同1時スタート。無料。と真庭市を拠点とする三線の女性アーティスト「hull(ハル)」、“岡山歌っ子”として活動している8歳の「すずちゃん」=倉敷市=のライブもある。この3組はヒマワリを栽培して種を福島に送り、障害者の授産事業などに役立てる「ひまわりプロジェクト」に賛同している。

 イベントは 午後0時半開場、同1時スタート。無料。

最終更新:8/15(木) 18:29
山陽新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事