ここから本文です

台風10号北上 関東にも発達した雲が流入

8/15(木) 11:25配信

ウェザーニュース

 四国に近づいている台風10号の影響で南から暖かく湿った空気が流れ込み、関東でも局地的に雨雲が発達、一部で雨が強まっています。

 特に雨雲が発達しているのは関東の西側のエリア。

 神奈川県内には南北に伸びる活発な雨雲のラインが形成され、10時30分までの1時間に神奈川県丹沢湖で30.5mmの激しい雨が降りました。

 また、小田原で16.0mm、東京都小沢で4.0mm、前橋で7.0mmを観測しています。

午後も西部や北部を中心に断続的に強い雨が降る予想

 午後にかけても南風が山にぶつかって雨雲が発達しやすく、西部や北部を中心に断続的に強い雨が降る予想です。

 局地的には1時間に30~50mmの激しい雨となって、道路冠水などのおそれがあります。

 東京都心なども急に雨の降り出すことがあるため、空の変化にご注意ください。

ウェザーニュース

最終更新:8/15(木) 11:25
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事