ここから本文です

ラグビーW杯仕様のベイエリア1日乗車券発売へ 横浜市

8/16(金) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市交通局は28日、9月に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)のロゴマークをデザインした1日乗車券「みなとぶらりチケットワイド」を発売する。ベイエリアの市営バスや周遊バス「あかいくつ」、市営地下鉄ブルーラインで利用できる。

 新幹線利用の観光客らが対象の1日乗車券は都心臨海部と新横浜駅が適用範囲で、対象区間は、市営バスが横浜~元町・港の見える丘公園、三渓園、市営地下鉄が横浜~伊勢佐木長者町、新横浜駅。

 W杯試合会場の横浜国際総合競技場(最寄り駅・新横浜)とファンゾーン(同・桜木町)間も、乗り換えなしで利用できる。市内約80の観光施設や飲食店でチケットを提示すると、割引やプレゼントなどの特典も受けられる。同局は「ラグビー観戦から観光まで、横浜での思い出づくりにぜひ利用してほしい」とアピールしている。

 中学生以上550円、子ども280円。5千枚限定。購入日から12月31日までの1日限り有効。市営地下鉄横浜など6駅や桜木町、新横浜両駅の観光案内所などで購入できる。問い合わせは、同局電話045(326)3845。

神奈川新聞社

最終更新:8/16(金) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事