ここから本文です

NASCARスターのアーンハートJr.、搭乗の飛行機炎上も大きな怪我なく無事

8/16(金) 17:13配信

motorsport.com 日本版

 8月15日(木)、元NASCARドライバーで、現在はNBCスポーツでNASCARの解説を行っているデイル・アーンハートJr.が乗ったセスナ機が、着陸後に炎上する事故が起きた。

【写真】炎上大破したセスナ機

 カーター郡保安官事務所は、アーンハートJr.を乗せた飛行機がテネシー州のエリザべソン市営空港に着陸後に事故が起きたことを認め、救急隊員と激しく火が出ているジェット機が写った、現場写真を公開した。

 アーンハートJr.は軽傷を負い、ジョンソンシティ・メディカルセンターに搬送された。カーター郡保安官のデクスター・ランセフォードによれば、切り傷や擦り傷の治療を受けたという。

 保安官は、飛行機のパイロットのほか、もう一人の乗客および飼い犬も重傷を免れたと付け加えた。

 米連邦航空局は、事故を起こした小型のセスナ・サイテーション機が、着陸後に滑走路をはみ出したことを認めた。現場を写したビデオ映像から、セスナ機が道路の近くで止まり、機体後部が完全に燃え尽きてしまったことが判明している。なお、消防隊が現場に到着した時には搭乗者全員が機外へ出ていたという。

 現在、国家交通安全委員会が事故の原因を調査している。カーター郡の保安官は、「パイロットは飛行機を車道から遠ざけるのに素晴らしい仕事をした」と語った。

 NBCスポーツは、17日(日)にブリストルで行われるレースについて、アーンハートJr.が放送に参加せず、家族と共に週末を過ごすことを発表している。

Charles Bradley

最終更新:8/16(金) 17:17
motorsport.com 日本版

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事