ここから本文です

<岩永徹也>ミステリーハンター初挑戦 レオ様、ブラピ、タランティーノらに独占インタビュー

8/16(金) 17:00配信

まんたんウェブ

 特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」の仮面ライダーゲンム/檀黎斗(だん・くろと)役などで知られる俳優の岩永徹也さんが、8月17日放送の長寿クイズ番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系、土曜午後9時)でミステリーハンターに初挑戦し、映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」(8月30日公開)に出演するレオナルド・ディカプリオさん、ブラッド・ピットさん、マーゴット・ロビーさん、クエンティン・タランティーノ監督に、独占インタビューを行った。

【写真特集】グリフィス天文台、チャイニーズシアター… 岩永徹也がLA、ハリウッド巡る

 岩永さんは今回、自身の憧れの地でもある米ハリウッドを初めて訪ねた。インタビューの時間は8分に限られていたため、「時がもったいない」と考え、通訳なしの流ちょうな英語で取材を敢行。今回、日本のメディアで取材を許されたのは「世界ふしぎ発見!」のみだという。

 岩永さんは「聞きたいことがいくつもあって、それを8分間で聞かなきゃいけないので……。早口でしゃべって時間調節をするなど、考えながら挑みました」と振り返り、「ブラッド・ピットさんは、身を乗り出してくれたり、握手をしてくれたり、思っていたより気さくな方でビックリしました。レオナルド・ディカプリオさんは、画面越しに見るよりも、実物が本当にカッコよくて! 青くてキレイな目をされていました」と感激。

 また、「タランティーノ監督の作品では、特に『レザボア・ドッグス』が大好きで。『あなたの作品の、時間を前後させながら謎を解いていく感じとか、タイムラプスっぽく見せてくれる感じが好きです』と監督に伝えました」と明かした。

 今回は約10日間のロケで、岩永さんはグリフィス天文台やチャイニーズシアター、さまざまな映画の舞台となった聖地や往年のスターゆかりの地を巡った。

最終更新:8/16(金) 17:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事