ここから本文です

17日3回戦、高岡商-履正社戦 16日は最後の調整

8/16(金) 20:10配信

北日本新聞

 第101回全国高校野球選手権県代表の高岡商は大会第11日の17日、第1試合で履正社(大阪)と8強を懸けて3回戦を戦う。試合は午前8時開始予定で、高岡商は一塁側。強豪との決戦を前に高岡商ナインは16日、兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海公園野球場などで練習し、最終調整した。

 高岡商ナインは午前中に打撃練習やキャッチボールなど軽めの練習に取り組み、正午からシートノックで守備の動きを確認。最後は勝利の瞬間をイメージする「勝ち練」で締めくくった。

 森田朝陽主将は「チームのコンディションも雰囲気も非常に良い」と力強く語り、吉田真監督は「2回戦までの疲れも抜けて良い状態。相手の左投手への対策もできた。明日(17日)の一戦に全力を尽くしたい」と話した。

最終更新:8/17(土) 15:52
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事