ここから本文です

【北九州記念】モズスーパーフレアの音無秀孝厩舎×松若風馬騎手は妙味のあるコンビ/データ分析(ゴールデンコンビ編)

8/16(金) 17:20配信

netkeiba.com

【音無秀孝厩舎×松若風馬騎手(モズスーパーフレア)】

 松若風馬騎手は音無秀孝厩舎の所属で主戦騎手ではあるものの、勝負がかりの時はルメール騎手や川田騎手などを起用している印象をお持ちの方もいるかもしれない。しかし、成績を調べてみると、非常に魅力的なコンビであることが分かる。

【写真】モズスーパーフレアこれまでの軌跡

 音無秀孝厩舎×松若風馬騎手の通算成績は64-53-48-445で複勝回収率は90.8%。610回も騎乗機会があった上での複勝回収率90%オーバーなので、基本的に馬券妙味のあるコンビと考えて間違いない。直近1年に絞ると、13-9-9-86で複勝回収率は138.9%。好走率に大差はないので、この1年の間に、多くの人気薄を激走に導いていることが分かる。

 先週の阿蘇ステークス(アードラー・10番人気1着)で波乱を演出し、ダンビュライトとのコンビで制した京都記念(6番人気1着)も記憶に新しい。9回ある2着のうち実に7回までが4番人気以下でのもの。

 今回、騎乗予定のモズスーパーフレアはルメール騎手→武豊騎手からの乗り替わりとなる。主役級の人気を集めておかしくない実績馬だが、乗り替わりによって多少なりとも過小評価されるようなことがあるとすれば、絶好の狙い目となりそうだ。

最終更新:8/16(金) 17:20
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事