ここから本文です

【全文】BOM(元2NE1)側、悪質な書き込み者15人を追加告訴「善処のない強力対応続ける」

8/16(金) 15:04配信

WoW!Korea

韓国歌手BOM(パク・ボム、元2NE1)が“悪質な書き込み者”を追加告訴した。

 所属事務所D-NATIONエンターテインメントは16日、公式報道資料を通じて「所属アーティストパク・ボム関連の虚偽の事実流布及び悪的な誹謗(ひぼう)」に対する立場を伝えた。

BOM(2NE1)のプロフィールと写真


以下、所属事務所の立場全文。

こんにちは。D-NATIONエンターテインメントです。

所属アーティスト パク・ボム関連の虚偽の事実流布及び悪意的な誹謗に対する公式立場をお伝えします。

当社は去る2月、公式ファンカフェ、SNSを通じて、所属アーティストへの名誉毀損、虚偽の事実流布行為に対して、善処のない強力な対応をお知らせしました。

D-NATIONエンターテインメントは告訴立場の公示を知らせた後、法務チームと共に検討を終えた後、悪質なコメントを書き込んだネットユーザーに対して、名誉毀損等の容疑ですでに告訴状を提出しており、8月13日付で15人に対して追加の告訴状を提出しました。

当社は一切の善処のない強力な対応という点をもう一度申し上げます。今後も、悪質なコメントと関連した告訴手続きを引き続き進める予定です。

当社は今後もアーティスト パク・ボムの権益保護のため引き続き措置を講じます。パク・ボムを愛してくださり大切にしてくださったファンのみなさんの信頼と応援にいつも感謝しています。もっと良い姿でお会いできるようすべての努力を傾けます。

ありがとうございます。

最終更新:8/16(金) 15:04
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事