ここから本文です

ジョン・コルトレーンの新たな未発表音源、リリース決定

8/16(金) 20:20配信

BARKS

ジョン・コルトレーンの新たなスタジオ・アルバム『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』が、9月27日(金)に全世界同時発売される。

◆ジョン・コルトレーン 動画、画像

同作は1964年6月、フランス語映画『Le chat dans le sac (英題:The Cat in the Bag)』(日本未公開)のために録音された音源を収めたアルバムだ。演奏にはマッコイ・タイナー(Pf)、ジミー・ギャリソン(B)、エルヴィン・ジョーンズ(Dr)という“黄金のカルテット”が参加。録音された5曲はいずれもコルトレーンのオリジナル曲の再演であったため、熱心なファンの間でも映画にはオリジナルバージョンが使用されているものと思われており、映画用に再録音された音源であることは長らく知られていなかったという。

今回、合計8テイクにわたるセッションの全音源がフルバージョンでまとめられ、世界で初めてリリースされる。iTunes Storeではアルバムの予約がスタートしており、予約すると3曲目に収録されている「ブルー・ワールド」(「アウト・オブ・ジス・ワールド」から改題)が先行してダウンロードできるとのことだ。

Photo (C)Chuck Stewart Photography, LLC

■『ブルー・ワールド~ザ・ロスト・サウンドトラック』
2019年9月27日(金)リリース
UCCI-1046/¥2,592 (税込)
※日本盤のみSHM-CD仕様
収録曲
1. ナイーマ (テイク1)
2. ヴィレッジ・ブルース (テイク2)
3. ブルー・ワールド
4. ヴィレッジ・ブルース (テイク1)
5. ヴィレッジ・ブルース (テイク3)
6. ライク・ソニー
7. トレーニング・イン
8. ナイーマ (テイク2)

[パーソネル]
ジョン・コルトレーン(Ts)、マッコイ・タイナー(Pf)、ジミー・ギャリソン(B)、エルヴィン・ジョーンズ(Ds)
1964年6月24日、ニュージャージー、ヴァン・ゲルダー・スタジオにて録音

CDご予約はこちら
https://store.universal-music.co.jp/product/ucci1046/
各種ご予約・試聴はこちら
https://jazz.lnk.to/jc_tlsPR

最終更新:8/16(金) 20:20
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事