ここから本文です

ケガ人を抱えるレアル 気になる開幕戦のメンバーは?

8/16(金) 6:47配信

SPORT.es

コスタリカ人のGKケイロル・ナバス、ウェールズ人のガレス・ベイルとブラヒム・ディアスは、レアル・マドリーのラ・リーガ開幕2日前のトレーニングに参加している。なお、マルコ・アセンシオ、フェルランド・メンディ、ロドリゴ・シウバ・デ・ゴエスは、怪我により開幕のメンバーから外れることになるだろう。

アザールが人助け!?...自宅購入により大物歌手を救う

開幕まで残り3回のトレーニングでは、監督ジダンにブラヒムの回復に加え、14日(水)トレーニングに参加していなかったナバスとベイルがチームに戻っているという朗報も届いている。

ブラヒムは、モントリオールで行われていたプレシーズンの7月14日に負った左足の大腿二頭筋の怪我を克服し、回復している。ナバスやベイルも参加したトレーニングに怪我以来、初めて参加している。そして、監督ジダンが問題ないと判断すれば、セルタ戦に出場するかもしれないが限定的なもののなるだろう。

■マリアーノ・ディアスは、トレーニングに不参加
負傷中のマルコ・アセンシオに加え、メンディとロドリゴは、すでにジムとピッチでのトレーニングを行っている。一方で、スペイン系ドミニカ人のマリアーノは、監督ジダンの構想外となっており、移籍マーケットが閉じられる前に移籍すると予想されている。

クラブの公式ウェブサイトで、新加入GKディエゴ・アルトゥーベ・スアレスと共にチームは、ウォームアップ、ボール扱い、ポゼッション、プレスのトレーニングに加え、バライドスでのセルタとのラ・リーガ開幕戦に向けて戦術的な説明も多く行われている。

SPORT.es

最終更新:8/16(金) 6:47
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事