ここから本文です

エマ&シアーシャが姉妹の話題作、『若草物語』の予告編がついに解禁!

8/16(金) 22:02配信

ELLEgirl

1869年に発表された、ルイーザ・メイ・オルコットの不朽の名作『若草物語(Little Women)』。1994年にウィノナ・ライダー、キルステン・ダンスト、クレア・デインズ、クリスチャン・ベールの主演により公開された同作が、監督グレタ・ガーウィグ、主演シアーシャ・ローナンという映画『レディ・バード』のコンビでリメイクされることはご存じのとおり。そしてこのほど、待望の公式予告編がついに解禁!

予告編では、マーチ家の四姉妹である長女メグ(エマ・ワトソン)、次女ジョー(シアーシャ・ローナン)、三女ベス(エリザ・スカンレン)、四女エイミー(フローレンス・ピュー)を紹介しているのはもちろん、ジョーと隣人のローリー(ティモシー・シャラメ)の間の緊張感漂う関係性や、メリル・ストリープ演じるマーチおばさんなど、物語のキーとなる人物をフォーカスしている。

メグ役のエマはこれまで、作品の最初の公式写真をインスタグラムでシェア。写真には自身が演じるメグだけでなく、マーチ家の四姉妹のポートレートも含まれている。

エマは他にも、「姉妹以上に誰かを愛することなんてできない」という原作の言葉を引用して、撮影中のオフショットをシェア。

そして、大人気ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』で過保護なキャリアママのレナータを演じ、本作では四姉妹の母であるミセス・マーチを演じているローラ・ダーンの姿も写ったモノクロのショットも。

実はエマがこれらの写真をシェアする少し前に、ティモシー・シャラメもビハインドザシーンをシェアしていた。投稿したのはグレタ・ガーウィグにギュッとハグするシアーシャ・ローナンのぼやけた写真。キャプションには「littlewomen。(数週間前のリハーサル写真)」と綴られていた。

19世後半を舞台にしたセットや、『プライドと偏見』(2005)、『アンナ・カレーニナ』(2012)、最近では『美女と野獣』(2017)を手がけたジャクリーヌ・デュランによる衣装もかわいくて、見どころ満載。全米公開は現地時間12月25日。日本でも早く公開してほしい!

(From TOWN&COUNTRY)

最終更新:8/16(金) 22:02
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事