ここから本文です

【ラグビー】サントリーの仲宗根が勇退でスタッフに 新加入2選手は2か月で退団

8/16(金) 21:39配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 サントリーサンゴリアスは8月16日、慶應義塾大学を卒業して2012年から同クラブに在籍している仲宗根健太(30歳)が選手として勇退し、9月より渉外兼採用担当のスタッフに就任すると発表した。FLだった仲宗根は、U20日本代表、セブンズ日本代表も経験している。

 そのほか、トップリーグカップ前の今年6月に入団していた2人、ニュージーランドのハミルトン ボーイズ ハイスクール出身の19歳SH森崎陸と、元U20オーストラリア代表のHOサマ・マロロはわずか2か月で退団が決まった。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい