ここから本文です

バルサ史上2人目の受賞へ トディボがゴールデンボーイ賞のリストに残る

8/16(金) 12:40配信

SPORT.es

FCバルセロナのCBジャン=クレール・トディボと元ブラウグラナのFWジョルディ・ムブラは、ゴールデンボーイ賞の候補リストに残っている。

開幕目前のレアル、ロッカールームの雰囲気に幹部ら凍りつく!?

21歳以下のヨーロッパ最優秀選手に贈られる同賞は、100名の候補者リストから始まり今回で60名まで絞られている。ブラウグラナのリキ・プッチとGKラザル・ツァレヴィッチは今回で落選している。

トディボは冬の移籍市場でトゥールーズからバルサに加入し、ヨーロッパのサッカー界で最も将来が期待されているCBの一人となっている。

ジョルディ・ムブラはバルサの下部組織で9年間プレーした後、2年前にASモナコに入団するためにバルセロナを離れている。昨シーズンはレンタル移籍でベルギーのサークル・ブルッヘでプレーしていた。

ラ・リーガ・サンタンデールからはサムエル・チェクウェゼ(ビジャレアル)、アレクサンデル・イサク(レアル・ソシエダ)、ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリー)、イ・カンイン(バレンシア)、アンドリー・ルニン、ロドリゴ、ヴィニシウス(レアル・マドリー)などの選手達がリストに残っている。

ゴールデンボーイ賞は2003年からイタリア紙『Tuttosport』が主催している賞であり、30人の記者によって選考される。

トディボとムブラは、昨年の同賞の受賞者であり今季からユヴェントスに加入したオランダ人CBのマタイス・デ・リフトやACミランのGKジャンルイジ・ドンナルンマ、そしてMFウォルター・フォーデンやFWジャスティン・クライファートといった選手達とこれから争うことになる。

過去にはレオ・メッシがFCバルセロナのユニフォームを着て同賞を獲得した唯一の選手となっている。これは2005年の出来事であり、当時メッシは18歳であった。

FCバルセロナのカンテラで育ち、同賞を受賞したもう一人の選手はセスク・ファブレガスだ。2006年に受賞した当時、彼はアーセナルでプレーしていた。

SPORT

最終更新:8/16(金) 12:40
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事