ここから本文です

小中学生が元五輪選手にバドミントン学ぶ

8/16(金) 9:34配信

愛媛新聞ONLINE

 バドミントンで五輪2大会に出場した町田文彦さん(50)らを招いた教室がこのほど、西条市ひうちの市総合体育館であり、小中学生約90人が一流の技術を学んだ。
 市の次世代育成支援スポーツ事業の一環で、町田さんらNTT東日本で活躍した元選手が講師を務めた。
 参加者はステップを確認しながら打つ練習を繰り返し、フットワークを磨いた。町田さんは「しっかり動いて打ちやすい場所で捉えて」と手本を示してアドバイスしていた。
 町田さんとラリーした吉岡BSSの日和佐由菜さん(9)は「前後左右に動かされて、しんどかった。町田さんのように同じフォームからショットを打ち分けたい」と話した。

愛媛新聞社

最終更新:8/16(金) 9:34
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事