ここから本文です

香港、2580億円規模の景気対策発表-長引く反政府デモが経済圧迫

8/16(金) 4:23配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 香港政府は191億香港ドル(約2580億円)規模の景気対策を発表した。また長期間続く抗議活動が影響し、今年はプラス成長の達成が厳しくなるとの見通しを示した。

陳茂波(ポール・チャン)財政官は15日、2019年の香港の実質経済成長率予想を0-1%とし、従来予想の2-3%から下方修正した。

香港での反政府デモは11週目に突入し、企業のビジネスや観光業を圧迫しつつある。香港の4-6月(第2四半期)の域内総生産は前期比で減少しており、今後の情勢次第でテクニカルリセッション(景気後退)入りする可能性が出ている。

陳財政官は、個人所得税の税額控除の規模拡大を中心とする財政面での刺激措置を発表。所得税の税額控除拡大は18億4000万香港ドル規模で、140万人が恩恵を受けるとみられる。

原題:Hong Kong Adds $2.4 Billion in Stimulus as Protests Hit Economy(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Eric Lam, Jinshan Hong

最終更新:8/16(金) 4:23
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事