ここから本文です

渋野日向子から「違う風が吹いた」 五輪代表コーチが日本の「起爆剤」役を期待

8/17(土) 8:30配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第1日」(16日、軽井沢72北コース=パー72)

【写真】渋野の行くところ、すさまじい人だかりが

 AIG全英女子オープンで日本人として42年ぶりのメジャー優勝を果たした渋野日向子(20)=RSK山陽放送=が帰国第2戦に臨み、6バーディー、1ボギーの5アンダー67で、首位の浜田茉優から3打差の7位と好発進した。

 服部道子・五輪日本代表女子コーチ(50)が渋野に「起爆剤」役を期待した。「違う風が吹いた。日本の女子はほとんどの選手が五輪に出たい気持ちがある。渋野さんの活躍が起爆剤となって、女子選手の世界と戦うモチベーションが上がると思う」。同コーチは17日からNEC軽井沢72を視察するそうで「渋野さんに会いたいです。もちろん他の選手も」と話した。

最終更新:8/17(土) 8:52
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事