ここから本文です

「HiGH&LOW」数原の歌声に乗せ川村壱馬ら“幼なじみ”の絆描くポスター&トレイラー

8/17(土) 11:28配信

音楽ナタリー

10月4日公開の映画「HiGH&LOW THE WORST」のスペシャルポスターと新たなトレイラーが公開された。

【動画】「HiGH&LOW THE WORST」Special Trailer【希望ヶ丘団地幼馴染】(メディアギャラリー他2件)

「HiGH&LOW THE WORST」はEXILE HIROがプロデュースする「HiGH&LOW」シリーズと、高橋ヒロシのマンガ「クローズ」「WORST」のコラボ作品。スペシャルポスターに登場するのは川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)演じる花岡楓士雄と、彼と共に希望ヶ丘団地で家族同然に育った白洲迅演じる桐原誠司、中務裕太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じる尾々地真也と小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じる尾々地正也の“オロチ兄弟”、富田望生演じる石井マドカ、矢野聖人演じる前川新太の6人。幼なじみの彼らが思い思いの眼差しを向ける表情と、「俺たちは何があっても、兄弟で家族だ。」というキャッチコピーが印象的な仕上がりとなっている。

また同時にYouTubeで公開されたトレイラーも、幼なじみの面々が登場するもの。エンディングで使用される数原龍友(GENERATIONS from EXILE TRIBE)のバラード「Nostalgie」に乗せて、彼らの幼少期の姿や揺れ動く絆が描かれている。

(c)2019 高橋ヒロシ(秋田書店) / 「HiGH&LOW」製作委員会 ※高橋ヒロシの「高」ははしご高が正式表記

最終更新:8/17(土) 11:28
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事