ここから本文です

「リバーデイル」がテレビ部門最多!BTSが4部門で受賞 ティーン・チョイス・アワード2019

8/17(土) 22:06配信

シネマトゥデイ

 ティーンのファン投票で選ばれるティーン・チョイス・アワード2019が発表され、テレビ部門では「リバーデイル」が最多4部門で受賞した。

【作品写真】SF/ファンタジー部門受賞「シャドウハンター:The Mortal Instruments」

 昨年に引き続き、同ドラマはテレビシリーズドラマ部門でトップに選ばれたほか、ベティとジャグヘッドを演じているリリ・ラインハートとコール・スプラウスが、それぞれお気に入りのテレビ女優と男優賞を受賞。加えて、二人はお気に入りのシップ(リレーションシップ)賞も受賞している。

 音楽部門ではテイラー・スウィフトが今年から加わったアイコン・アワードを受賞。BTS(防弾少年団)がコラボレーション、国際アーティストなどを含む4部門で賞を獲得した。(澤田理沙)

■テレビシリーズ(ドラマ部門)
「リバーデイル」

■テレビシリーズ男優賞(ドラマ部門)
コール・スプラウス 「リバーデイル」

■テレビシリーズ女優賞(ドラマ部門)
リリ・ラインハート 「リバーデイル」

■テレビシリーズ(SF/ファンタジー部門)
「シャドウハンター:The Mortal Instruments」

■テレビシリーズ男優賞(SF/ファンタジー部門)
ジャレッド・パダレッキ 「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」

■テレビシリーズ女優賞(SF/ファンタジー部門)
キャサリン・マクナマラ 「シャドウハンター:The Mortal Instruments」

■テレビシリーズ(アクション部門)
「MACGYVER/マクガイバー」

■テレビシリーズ男優賞(アクション部門)
スティーヴン・アメル 「ARROW/アロー」

■テレビシリーズ女優賞(アクション部門)
ガブリエル・ユニオン 「エル・エーズ・ファイネスト(原題)/ L.A.’s Finest」
ほか

最終更新:8/17(土) 22:06
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事