ここから本文です

Thinking Dogsニューシングルは“愛と哀しみ”描くラテンナンバー

8/17(土) 16:00配信

音楽ナタリー

Thinking Dogsが11月6日にニューシングル「SPIRAL」をリリースする。

バンドにとって8枚目のシングルとなる今作は、“愛と哀しみ”を描くミドルテンポのラテンナンバー。作品について、大輝(Dr)は「4年間の活動を経てメンバーが思う今のThinking Dogsとして表現したいこと、伝えたいことを楽曲と歌詞に詰め込んだシングルになっています」とコメントしている。

リリースを記念して、5会場でミニライブが行われることも決まった。詳細についてはThinking DogsのオフィシャルサイトやSNSの公式アカウントで確認を。

■ Thinking Dogs 大輝(Dr) コメント
待ちに待ったニューシングル「SPIRAL」のリリースが11月6日に決定しました!
リード曲「SPIRAL」はVo.TSUBASAの歌詞が乗った、愛と哀しみを描いたラテン調のミドルアップテンポな楽曲になってます!
4年間の活動を経てメンバーが思う今のThinking Dogsとして表現したいこと、伝えたいことを楽曲と歌詞に詰め込んだシングルになっています。
沢山の方にCDとして手元に、音として耳に、そしてライブで心に届けられたらと思います。

そしてリリースに伴いフリーライブなども続々と決まってきているので足を運んでくれたら嬉しいです。

沢山の方に会えるのを楽しみにしています!

最終更新:8/17(土) 16:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事