ここから本文です

「学生守れ」教師らがデモ、香港 警察の暴力を批判

8/17(土) 20:19配信

共同通信

 【香港共同】香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案を巡り、教師らによるデモが17日、香港中心部で行われた。「次世代の良識人を守ろう」とのプラカードを掲げ、改正案の完全撤回や強硬的な警察によるデモ鎮圧の停止、警察の「暴力」を調べる独立調査委員会の設置など、若者たちの要求に応じるよう香港政府へ求めた。

 自身の生徒も抗議デモに参加しているという高校教師の張鋭輝さん(50)は「香港政府が要求に応じないため事態悪化を招き、警察の過激な手法がさらに若者の怒りを買う悪循環に陥っている」と訴えた。

最終更新:8/17(土) 20:26
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事