ここから本文です

広島・モンティージャ2回5失点KO「ホームランがあるので」と警戒の筒香から本塁打

8/17(土) 19:24配信

デイリースポーツ

 「DeNA-広島」(17日、横浜スタジアム)

 2度目の先発をした広島・モンティージャが2回を52球、被安打4、5失点でKOされた。

【写真】通算200号を放ち 先発の石田とタッチを交わす筒香

 立ち上がり、先頭の大和を空振り三振に切ったが、筒香に初球をライナーで中前に運ばれた。ソトには四球で一、二塁。暴投が出て二、三塁となり、さらにロペスに四球で満塁となった。

 伊藤裕を三振に仕留めたが、戸柱に初球153キロ真っすぐを左に2点適時打、さらに細川にも三遊間を破られて3点を失った。

 7月10日に育成から支配下登録されて、30日の巨人戦に初先発したものの、三回途中被安打7、3失点で降板。黒星が付いていた。

 翌日、出場選手登録を抹消されてファームで再調整。14日に1軍に合流し、この日再登録された。

 「まずは低めにボールを投げたい。筒香とロペスはホームランがあるので気をつけたい」と意気込んでいたが、二回、その筒香に1発を浴びた。

 大和を歩かせた1死一塁。2-1から内角寄りに入った153キロ真っすぐを右中間にはじき返された。筒香の24号2ランは通算200号となった。

最終更新:8/17(土) 19:36
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 1:55

あなたにおすすめの記事