ここから本文です

電気自動車で観光楽しんで 白浜

8/17(土) 17:00配信

紀伊民報

 南紀白浜空港(和歌山県白浜町)を運営する南紀白浜エアポートは、小型電気自動車(EV車)の貸し出し事業を始めた。「かわいらしい車で周遊を」とPRしている。

 EV車はトヨタの「コムス」(全長2・4メートル)で、1人乗り。操作は一般車両とほぼ同じ。左右のドア部分はチャックで開閉する。普通自動車免許証を持つ人が運転できる。エアポート社では緑、白、オレンジ、ピンクの4色の車体を用意した。

 サービスは1時間、3時間の2種類。1台借りる場合は、1時間800円、3時間だと2千円(税込み)。台数が増えると料金は割安になる。

 営業は午前9時半~午後4時(最終貸し出しは1時間コースが午後3時、3時間コースは午後1時)。事前予約は可能だが、色の指定はできない。

 貸し出し、返却はいずれも南紀白浜空港。問い合わせは南紀白浜エアポート(0739・43・0095)へ。

紀伊民報

最終更新:8/17(土) 17:00
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事