ここから本文です

横浜ワールドポーターズで「都会のBBQ」を体験してみた 手ぶらで行く超ラクチンなアウトドア感覚がクセになる?

8/17(土) 20:30配信

アーバン ライフ メトロ

ハワイアンBBQセット実食の感想

 ハワイアンBBQセットは、ガーリック枝豆、ガーリックシュリンプ、バックリブ、ホットドック、そしてスモア(ハワイの人気スイーツ)のセット。これらと一緒に楽しむオプションのアラカルトメニュー(期間限定夏メニュー)が7種類あり、記者は「金目鯛のアクアパッツァ」(2580円)を予約時に注文。これもアイスボックス内に用意されていました。 

 食材は、袋から取り出して焼くだけなので、超簡単。網に食材をのせると、風にのっていい香りが漂ってきます。枝豆は既に茹で上がっていて、ホイル容器に移してそのまま網上で温めるだけ。さやにガーリック風味の塩がまぶしてあり、ビールの進む味わいでした。

 炭火で香ばしく焼き上げたガーリックシュリンプは、外はパリッとして中はジューシー、甘みもたっぷりでした。アメリカンBBQの定番、バックリブは既にタレで下味がつけられていて、こちらも網に乗せて焼くだけ。豪快にかぶりつかずとも、肉が骨からホロホロと剥がれてゆくので食べやすく、とても柔らかでした。

 金目鯛のアクアパッツァは、ホイル容器に具材をレシピ通りの順番に入れ、15分という短い時間で出来上がりました。

 18時半をすぎると一気に涼しくなり、大観覧車やビル、そして会場内も明かりが灯り始めます。港の水面が建物の灯りを映し出す様子も、横浜らしい情緒を感じさせてくれました。完全に暗くなると、光のパノラマが眼前に広がり、山や海とはまた違った非日常感。

 気持ちよく、そして美味しくBBQを楽しめ、食後の片付けは、袋にゴミを捨てておしまい。

 お酒は飲み放題だと好きな銘柄のものを選べないので、飲み放題以外の選択もできたらよかったと思ってたところ、持ち込み可能(無料)と後から知りました。ワインなどは、好みのものを持ち込むとさらに食事を美味しく楽しめると思います。もっとも、飲み放題が必須なのは、夏限定メニューだけのようですが。

 山や海で複数の家族や仲間と食材を持ち寄って、ワイワイ楽しむBBQは、手間はかかるけれど、格別の美味しさが感じられるもの。他方、手ぶらで行って楽しむ都会でのBBQは、自然の醍醐味には乏しいけれど、やっぱり超ラクチン。それでいて、アウトドアレジャー感も味わえます。

 近々また、違うメンバーで訪れたい。そう思えたのも、いつもとは違う食シーンの楽しさと、都会での手ぶらBBQの気軽さといえるでしょう。

ULM編集部

2/2ページ

最終更新:8/17(土) 21:05
アーバン ライフ メトロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事