ここから本文です

【卓球】水谷隼・伊藤美誠 中国ペアを破ってワールドツアー初優勝!<ブルガリアOP>

8/17(土) 19:51配信

テレビ東京スポーツ

ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン<8月13日~18日/パナギュリシテ> 大会5日目の8月17日、混合ダブルス決勝で水谷隼(木下グループ)/伊藤美誠(スターツ)ペアは、中国を代表するカットマン同士の馬特/武楊ペアをゲームカウント3-1で破り、優勝を飾った。

【LIVE配信】ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン 8月13日~18日(日)開催!

第1ゲームからカットマンペア絡みの試合らしく、見応えのあるラリーの応酬に。ときおり武楊の鋭いバックハンドでの反撃に苦しめられるも、緩急と強打を使い分けたカット打ちで日本ペアがまず先取する。

第2ゲームは回転量の変化する中国ペアのカットを打てずミスを重ねるも、徐々に対応した日本ペアが中盤で追いつき、さらに前後のゆさぶりやゆるいループドライブなども織り交ぜて2ゲームを連取。

第3ゲームも4-3と日本ペアがリードしたところで中国ペアがタイムアウト。ここからドライブ攻撃を増やした中国ペアから徐々に押され、1ゲームを返される。

第4ゲームは水谷のフォアドライブを中心にカットペアを攻め立てる。広い守備範囲を持ち、攻撃もあざやかな中国ペアが食い下がるも、最後は伊藤のフォアスマッシュが決まって見事に勝利した。

試合後のインタビューで伊藤は「ダブルスを組ませていただいて3度目だったんですけど、前々大会が3位で、次が2位で今回優勝することができて本当によかったです。(来週の)チェコオープンでも組ませてもらうのでしっかり自分たちのプレーができるようにしたいと思っています」 とコメント。結成間もない水谷・伊藤ペアとして、初めてのワールドツアー優勝となった。

【ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン】
<ミックスダブルス決勝>
水谷隼/伊藤美誠 3-1 馬特/武楊(中国)
11-8/12-10/9-11/11-9

テレビ東京卓球NEWS

最終更新:8/17(土) 20:05
テレビ東京スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事