ここから本文です

エリクセン、シティ戦が最後か!? 監督が退団示唆「別の道を...」

8/17(土) 7:28配信

SPORT.es

クリスティアン・エリクセンの移籍が噂されている。移籍先としてはレアル・マドリーとユヴェントスが有力視されている。移籍した場合エリクセンの年俸は2倍に跳ね上がることになる。

エリクセンがマンUと交渉決裂!関心はレアル・マドリーへ

トッテナムの指揮官マウリシオ・ポチェッティーノはエリクセンの残留の可能性について言葉を濁している。

ポチェッティーノ曰く、エリクセンは十分に練習を行っており、17日(土)のマンチェスター・シティ戦でスタメン出場するということだが、彼の残留の可能性については「私の目的は選手全員を助けることであり、彼らがキャリアにおいて別の道を歩むことを決める時まで、彼らをサポートすることだ」と言葉を濁している。

プレミアリーグの選手獲得期間は既に終了しており、今後エリクセンが退団した場合トッテナムは新たに補強を迎えることができない。

SPORT

最終更新:8/17(土) 7:28
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事