ここから本文です

ママ友の「いいね」が気になる…ママ友と友達を混同すると孤独感に襲われる!?

8/17(土) 19:45配信

LIMO

気にせずにいられる人は、何ひとつ気にしない、でも、気になる人はとことん気にしてしまう…それがママ友との関係。

自分の知らない話題で他のみんなが盛り上がっていたり、自分の知らないお店の話をしていたりすると「私の知らないところでみんなで、会ってるんだ…私は誘ってもらえないんだ…」と、とてつもなく傷ついてしまうのです。

そんなにしんどいなら、ママ友付き合い止めればいいのに…と思うのですが、誰とも交流がなくなり、孤立してしまうのも怖い…。彼女たちは口をそろえてそう言います。

SNSがストレスです

7歳の男の子のママ、Fさんは、インスタグラムがストレスだ、と言います。「インスタグラムのフォロワーは、主に息子の幼稚園時代に知り合った園ママ。私立の幼稚園だったので、小学校はバラバラ。でも、インスタグラムでいいねをしあったり、コメントを残したりして交流は続いていたんです」

それなりにインスタグラムを楽しんでいたFさんですが、ある日モヤっとする投稿に遭遇します。「ひとりの園ママが、ランチの写真をアップしていました。すると、他の園ママが『あ、あのときのだ~』『美味しかったよね』とコメントしてるんです。私としてはかなり仲の良いママ友だ、と認識していた人たちだったので、私だけ誘ってもらえなかったことがかなりショックで…」

それ以来、インスタでママ友がどこかへ出かけた、という写真をアップするたびに「また私以外のみんなで出かけたんじゃないか…」と思い、暗い気分になってしまうのだそうです。

「そんなにストレスなら、インスタグラムやめた方がよくないですか? 小学校も違うなら、そうそう会うこともないでしょうし、SNSでストレスをためるなんて本末転倒でしょう」という筆者の言葉に彼女は「インスタをやめたらますます孤立してしまいそうで…やめる勇気がありません」と返答しました。

悲しそうな彼女の顔を見つめながら、きっと「誰にも嫌われたくない、みんなから好かれたい」と思う人はこんな風に少しのことが気になり、疎外感を抱いてしまうのかもしれないな…と思った次第です。

1/2ページ

最終更新:8/17(土) 19:45
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事