ここから本文です

【女子プロ野球】みなみは「ドヤ顔」、加藤優&磯崎は“悔し顔”披露も…「どんな顔でも結局可愛い」

8/17(土) 9:13配信

Full-Count

ラジオ番組に出演したことを報告「表情のギャップの差の謎は…」

 日本女子プロ野球リーグの埼玉アストライアでプレーする加藤優外野手が16日、自身のインスタグラムを更新。同僚の磯崎由加里投手、みなみ外野手とラジオに出演したことを報告している。みなみの「ドヤ顔」に対して、加藤と磯崎は“悔し顔”になっている写真を公開。それでも、ファンからは「可愛い」という声が上がっている。

【画像】みなみは「ドヤ顔」、加藤優&磯崎は“悔し顔”…ファンは「どんな顔しても結局可愛い」と反応した加藤優の実際の投稿

 加藤が公開した写真はラジオブースでの1枚。アイスを持って嬉しそうな顔を浮かべているみなみを加藤と磯崎は悔しそうな表情で見上げている。加藤は「明日!! FM NACK5 18:30頃~ 皆さんぜひ聴いてくださいね!!」と収録したラジオが17日に放送されることを報告。さらに、「みなみ選手のドヤ顔と磯崎選手と私の表情のギャップの差の謎は明日の放送で明らかに…!!笑笑」と綴っている。

 この人気選手3人のショットにファンは続々と反応。「優さん可愛すぎ」「加藤優 かわいいな!!」「みんな、可愛いですね」「みなさんかわいい」「どんな顔しても結局可愛いんだにゃ」「ドヤ顔決まってますね」「オンとオフみたいな感じですね」などとコメントがついた。

 加藤は、今季44試合出場で打率.310、14打点と好調。8月3日、4日に熊本で行われた「ティアラカップ2019熊本大会」では最優秀選手賞(MVP)に輝くなど活躍を見せている。14日にはメットライフドームで行われたプロ野球の西武-オリックス戦を観戦したことをインスタで明かし、「凄まじい試合が見れました!! 盛り上がった!! 楽しかった!! 私もこんな風にお客さんを楽しませる試合が出来るように日々準備していきます!」と刺激を受けたことを明かしていた。

 この試合では、初回にオリックスがロメロ、モヤのタイムリーなどで5点を先制。しかし、西武も4点を追う5回に木村のソロ弾、森、栗山、外崎、メヒアのタイムリーで5点を奪い逆転。4回にオリックスが吉田正のタイムリーなどで逆転したが、8回に山川の逆転2ランが飛び出し、西武が勝利するという熱戦となっていた。

Full-Count編集部

最終更新:8/17(土) 9:13
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/20(金) 0:05

あなたにおすすめの記事