ここから本文です

王者バイエルン、8季ぶりに白星発進逃す…レヴァンドフスキ2発もヘルタとドロー

8/17(土) 5:28配信

SOCCER KING

 ブンデスリーガ第1節が16日に行われ、バイエルンとヘルタ・ベルリンが対戦した。

 2019-20シーズンのブンデスリーガは、7連覇王者バイエルンと昨シーズン11位ヘルタ・ベルリンの一戦で幕が切って落とされた。試合は24分、右サイドのセルジュ・ニャブリの折返しを、中央に走り込んだロベルト・レヴァンドフスキが合わせて、バイエルンが今シーズン第1号を決めた。

 しかしヘルタは、昨シーズンにバイエルンから計4得点を奪った新加入のドディ・ルケバキオが黙ってはいなかった。36分、ペナルティエリア手前で左足を振り抜くと、シュートは相手DFに当たってコースが変わり、ゴール左隅に突き刺さった。これで勢いづいたヘルタは38分、マルコ・グルイッチがヴェダド・イビシェヴィッチのパスで抜け出し、GKマヌエル・ノイアーもかわして逆転ゴールを決めた。

 1点ビハインドで折り返したバイエルンは58分、レヴァンドフスキがエリア内でグリッチになぎ倒されると、ビデオ判定の結果、PKを獲得。60分、これをレヴァンドフスキ自身がゴール左隅に沈めて同点に追いついた。

 その後はバイエルンが勝ち越しを狙ったが、猛攻は実らず、このままタイムアップ。バイエルンは2011-12シーズンの初戦でボルシアMGに0-1で敗れて以来、8シーズンぶりに開幕白星スタートを逃した。

 次節、バイエルンは24日にアウェイでシャルケと、ヘルタ・ベルリンは25日にホームでヴォルフスブルクと対戦する。

【スコア】
バイエルン 2-2 ヘルタ・ベルリン

【得点者】
1-0 24分 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
1-1 36分 ドディ・ルケバキオ(ヘルタ)
1-2 38分 マルコ・グルイッチ(ヘルタ)
2-2 60分 ロベルト・レヴァンドフスキ(PK)(バイエルン)

【スターティングメンバー】
バイエルン(4-3-3)
ノイアー;キミッヒ、ズーレ、パヴァール、アラバ;ミュラー(85分 R・サンチェス)、チアゴ、トリッソ;ニャブリ(86分 デイヴィス)、レヴァンドフスキ、コマン

ヘルタ・ベルリン(3-5-2)
ヤーステイン;クリュンター、シュターク、レキク;レッキー、グルイッチ、ドゥダ(78分 シェルブレット)、ダリダ、ミッテルシュテット;ルケバキオ(68分 ゼルケ)、イビシェヴィッチ(63分 エッスヴァイン)

SOCCER KING

最終更新:8/17(土) 7:28
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事