ここから本文です

【KNOCK OUT】日菜太がバキバキの腹筋で計量クリア「勝って次のステージへ」

8/18(日) 6:30配信

イーファイト

 8月18日(日)東京・大田区総合体育館にて開催される『K.O CLIMAX 2019 SUMMER KICK FEVER』に出場する全選手の公開計量が、17日都内で行われた。

【フォト】日菜太曰く「プール行くみたいな恰好」のジョムトーン

 セミファイナルに出場するREBELS70kg級王者・日菜太(32=クロスポイント吉祥寺)、元ラジャダムナンスタジアム認定バンタム・フェザー・スーパーフェザー級三階級制覇王者ジョムトーン・チュワタナ(30=タイ)が計量に臨み、共に70kgの契約体重をクリアした。

 計量後の会見において、日菜太はマイクを握ると「ジョムトーンがプール行くみたいな恰好をしているので笑っちゃった」と余裕の笑顔。そして「明日は必ずいい試合をして、僕が勝って次のステージに行きたいと思います」と、かねてから目標として公言している2020年1月4日・5日に開催される新日本プロレスの東京ドーム大会への出場に向け前進する意志を示した。

 対するジョムトーンは「日本に来れてとてもうれしい。4年ぶりになります」と、2015年5月のプロボクシングWBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチで内山高志と戦って以来の来日に喜びを見せた。そして「明日は必ずKOで勝ちます」と、ラジャダムナン三階級制覇王者の実力を見せつけると宣言した。

 東京ドーム進出を目論む日菜太と、今回を機に日本への定期参戦を狙うジョムトーン。夢を抱える両者の戦いの結果、どちらが次のステージにコマを進めるのか注目したい。

最終更新:8/18(日) 6:30
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事