ここから本文です

これよこれ。iPad mini 5をラップトップ風にできるキーボードケース

8/18(日) 18:01配信

ギズモード・ジャパン

外観もよし。

今年とうとうリフレッシュされ登場した、2019年モデルの「iPad mini 5」。コイツを使いこなしてやるぜ~と、ワクワクしている方も多いことでしょう。そんなあなたにピッタリな、キーボードケース「folio」がZaggから発売されました。

【全画像をみる】これよこれ。iPad mini 5をラップトップ風にできるキーボードケース

folioは打ちやすい物理キーを備えたケースで、装着すれば自由な角度でiPad mini 5を展開できます。キーボードにはバックライトが仕込まれているのですが、これがなんと7色での発光が可能。飛行機の中でもガンガン目立つことができます。

また、満充電状態では最大2年間もバッテリーが持ちます。一度充電すれば次のiPad miniの登場まで使用できる…かもしれません。

本体素材は不明ですが、背面がファブリック素材なので傷もつきにくそうです。

folioの価格は99.99ドル(約1万1000円)。iPad mini 5をもっとプロダクティビティに使いたいあなた、検討してみては? 

Source: Zagg via 9to5Mac

塚本直樹

最終更新:8/18(日) 18:01
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事