ここから本文です

民謡ガールズ デビュー4周年ライブでファンに感謝

8/18(日) 18:38配信

東スポWeb

 次世代ボーカル&ダンスグループ「民謡ガールズ」が18日、都内でライブ「激情公演~4周年記念公演~」を開催し、集まったファンとデビュー4周年を祝った。

 民謡ガールズは民謡を習っている民謡メンバーと、歌とダンスを得意とするガールズメンバーから構成されるグループ。この日は、テレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズ!!」のエンディング曲にも起用されている、最新シングル「ハッピーデイズ!!!」で登場。

 メンバーのみのり(14)は「皆さんのおかげで4周年を迎えることができました。今日はメンバー全員と、“みんがるファミリー(ファン)”の皆さんと盛り上げていきたいと思います! よろしくお願いいたします」とあいさつした。

 ライブでは2016年にリリースしたアルバム「民謡ガールズ」などの収録曲を熱唱。ステージに登場したくす玉を割ると「祝・民謡ガールズ4周年」の文字が。思わぬサプライズにメンバーは感激の声を上げた。

 アンコールに応えて再登場した。4周年記念公演ということで、これまでの活動を映像で振り返ったみやび(13)は「これまで、海外や雨天でのイベントにもファンの皆さんが駆けつけてくださいました。今後ももっともっと磨いていきますので、よろしくお願いします」と決意を新たにした。

 4周年公演を終え、りお(14)は「メンバーが変わっても応援してくださるファンの方々に感謝です。今日の公演もこれまでの集大成を出せて達成感があります!」と満足した様子だった。

最終更新:8/18(日) 18:41
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事