ここから本文です

【公式立場】ク・ヘソン、アン・ジェヒョン側「いくつかの問題により協議の末、離婚することに」

8/18(日) 23:36配信

WoW!Korea

 女優ク・ヘソンと俳優アン・ジェヒョン側が、不仲や離婚に関する立場を明かした。

 18日、2人の所属事務所HBエンターテインメントは公式プレスリリースを通じて、「いくつかの問題により、結婚生活を維持することができない状況に至り、真剣に話し合った末、お互い協議し、離婚することを決めた」と明かした。

アン・ジェヒョンのプロフィールと写真

 所属事務所は「この数か月間、真剣に悩み、議論の末に下した2人の決定に対し、これを尊重し、今後2人とも、それぞれさらに幸せに過ごすことを願っている」とし、「最近、ク・ヘソンさんは、弁護士を選任してアン・ジェヒョンさんとの離婚合意書の草案を作成し、アン・ジェヒョンさんに送り、アン・ジェヒョンさんも早く弁護士を選任して、手続きを整理してほしいと要請した。ク・ヘソンさんは8月中に、裁判所に離婚調停の申請をし、9月頃には、離婚に関しての整理が終わることを望んでいると言っていた」と話した。

 続けて「2人の個人的な私生活ではあるが、所属事務所として、2人とも、今回のことで傷つくことがないようにと願っている」と付け加えた。

以下、ク・ヘソン、アン・ジェヒョン側の公式立場全文

こんにちは。HBエンターテインメントです。

本日(18日)、報道された当社所属俳優ク・ヘソンさんとアン・ジェヒョンさんについての説明を差し上げたいと思います。

多くの方々の激励や期待にもかかわらず、最近になって、2人の俳優はいくつかの問題により、結婚生活を維持することができない状況に至り、真剣に話し合った末、お互い協議し、離婚することを決めました。

2人の所属事務所として、この数か月間、真剣に悩み、議論の末に下した2人の決定に対し、これを尊重し、今後2人とも、それぞれさらに幸せに過ごすことを願っています。

最近、ク・ヘソンさんは、弁護士を選任してアン・ジェヒョンさんとの離婚合意書の草案を作成し、アン・ジェヒョンさんに送り、アン・ジェヒョンさんも早く弁護士を選任して、手続きを整理してほしいと要請しました。ク・ヘソンさんは8月中に、裁判所に離婚調停の申請をし、9月頃には、離婚に関しての整理が終わることを望んでいると言っていました。

そして、ク・ヘソンさんは離婚に関する合意書と共に、自分がメディアに配布する次のような内容の報道内容の草案も送ってきました。

しかし、本日深夜、ク・ヘソンさんのSNS投稿や、これを引用した記事に触れたアン・ジェヒョンさん、および当社も混乱した状況です。今までお互いに真剣な議論を経て、行われてきた離婚合意過程が全て省略されたまま、離婚を望んでいないという立場を明かした部分について、やむを得ず、私生活ではありますが、これまでの過程を申し上げることを残念に思っています。

2人の個人的な私生活ではありますが、所属事務所として、2人とも、今回のことで傷つくことがないようにと願っています。

多くの方々にご心配をおかけして申し訳ありません。

最終更新:8/18(日) 23:36
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事