ここから本文です

<木村拓哉>主演連ドラタイトルは「グランメゾン東京」 キスマイ玉森らと共演

8/19(月) 4:00配信

まんたんウェブ

 俳優の木村拓哉さんがフランス料理のシェフ役で主演を務め、TBS系のドラマ枠「日曜劇場」(日曜午後9時)で10月から放送される連続ドラマのタイトルが「グランメゾン東京」に決まり、人気グループ「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の玉森裕太さん、尾上菊之助さん、及川光博さん、沢村一樹さんが出演することが8月19日、明らかになった。木村さんが玉森さんとドラマで共演するのは初めてで、菊之助さんとも初共演となる。

【写真特集】19年ぶりに美容師になったキムタク 髪を切ってもらったのは…

 ドラマは、パリにオープンさせた自分の店が二つ星を獲得した、型破りなフランス料理のシェフ・尾花夏樹(木村さん)が、己の慢心から招いた重大事件によって、店も仲間もすべて失ってしまう。どん底まで転落した尾花が女性シェフ・早見倫子(鈴木京香さん)と出会い、世界最高の三つ星レストラン「グランメゾン東京」をつくり上げようと奮闘する姿を描く。

 玉森さんはフランスで尾花の弟子として働いていた平古祥平、菊之助さんは尾花の宿敵となるシェフ・丹後学、及川さんはパリ時代に尾花と共に働いていた相沢瓶人、沢村さんは尾花と二人三脚でパリの店を二つ星レストランにした支配人・京野陸太郎を演じる。

 ◇玉森裕太さんのコメント

 料理人役は一度やったことがありますが、ここまでしっかり料理を見せる役をやることがなかったので、今、料理の勉強や練習を必死に頑張っているところです。今回出演させていただくにあたって、大先輩である木村さんとの初共演は、緊張と期待と素直にうれしいという気持ちです。でも、楽しみな気持ちが一番大きいです。

 木村さんとは現場に入ってからたくさんお話しする機会があると思うので、いろいろとアドバイスをいただきたいと思います。役柄としては、最初は木村さん演じる尾花に冷たく対応するので、その演技は緊張します(笑い)。ですが、しっかりと演じきりたいと思います。ドラマを撮っている最中には一流のシェフになっている予定なので、ぜひ楽しんでいただけたらと思います。

1/2ページ

最終更新:8/19(月) 4:00
まんたんウェブ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事