ここから本文です

星稜・今井の満塁本塁打で5-0 ベンチスタートの奥川もガッツポーズ

8/18(日) 14:36配信

デイリースポーツ

 「全国高校野球選手権・準々決勝、星稜-仙台育英」(18日、甲子園球場)

 星稜が二回に満塁本塁打で5-0とした。

 1点を先制してなお、1死満塁。今井秀輔選手(2年)が左翼席へ満塁本塁打。主導権を握った。

 この試合、前日の智弁和歌山戦(和歌山)で165球を投げたエース奥川はベンチスタート。満塁弾が飛び出すと、奥川も右手を突き上げ、喜びを爆発させた。2年生の萩原が先発している。

最終更新:8/18(日) 15:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事