ここから本文です

田中みな実アナ 炎鵬の一目ぼれ宣言に「ギュってしたい」フット後藤は警告

8/18(日) 21:57配信

デイリースポーツ

 関取最小兵の炎鵬(24)が18日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演し、元TBSアナウンサーの田中みな実(32)に「一目ぼれ」したことを告白した。みな実アナはVTR出演し「うれしい」「取り組み終わったあとにギュってしたい」と熱いメッセージを送った。しかし、MCのフットボールアワー後藤輝基は「だまされたらアカン」と炎鵬に警告した。

【写真】田中みな実アナ ラブリーなウエディングドレス姿に

 炎鵬はある日、コンビニで雑誌「an・an」の表紙を飾ったみな実アナを見て一目ぼれ。ひじで胸を隠した写真で「天使に見えた」と述べた。これにアンジャッシュ渡部は「どっちかというと悪魔で売ってる人」とツッコんだ。

 みな実アナはVTR出演で「ありがたいです。うれしいです」とほほ笑んだ。炎鵬についてネットで調べ、「緑が好きということなので、私服、緑着てきました」と相手の好みに合わせたことを語った。後藤は「やらしいわ」とツッコんだ。

 みな実アナは炎鵬の取り組み動画をスタッフからの資料で初めて見て、「小柄なのに小回りがきく。かっこいい!素敵!」と絶賛。「取り組み終わったあとの顔が赤ちゃんみたい。ほおずりしたいです。すっごい肌キレイ。触りたいし、すりすりしたい」「取り組み終わってから抱きしめてあげたくなるような。ギュってしてあげたくなる」と熱のこもった言葉を並べ、「相撲部屋のおかみになれるかなとか考える」と結婚願望まで飛び出した。

 みな実アナはカメラを見すえ、「ファンになりました。友哉くん、がんばってね」と本名で呼びかけた。後藤は「やめといたほうがいい」と警告。炎鵬が「もっと好きになった」と言うと、後藤は「だまされたらあかん、百戦錬磨やで。ヤツは」とツッコんで笑いを広げた。

最終更新:8/18(日) 22:04
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事