ここから本文です

中村輪夢が圧巻の連覇 Xゲーム銀メダル獲得後初の国内大会

8/18(日) 18:51配信

スポーツ報知

 自転車BMXフリースタイルのジャパンカップ鵠沼大会が18日、神奈川・鵠沼スケートパークで行われた。東京五輪の新種目・パークの男子エリートクラスは、3日に行われたXゲーム(米ミネアポリス)で日本人初の銀メダルを獲得した中村輪夢(りむ、17)=ウイングアーク1st=が連覇を果たした。

 圧巻のランだ。米国帰りの中村は、技の高さ、キレ、スピードに加えて、安定感も抜群だった。「(Xゲームで)2位に入ったのに、ここで負けるわけにはいかない」。ノーミスでライバルを圧倒し、世界トップクラスの実力を見せつけた。

 世界との距離は確実に縮まっている。今季はFISE広島大会で銀メダルを獲得するなど、ここまで絶好調。「自転車に乗ることが一番の練習。技を磨いて、できなかったことをできるようにしていく。他のことはあまりしていない」。筋力トレーニングなどではなく、ひたすら自転車に乗り続けて自信を養った。

 成長途上の17歳は来月の全日本選手権(岡山)にも出場予定だ。

最終更新:8/19(月) 12:30
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事