ここから本文です

野沢直子、吉本坂46卒業で涙!?「思い出が走馬灯…」「後任は野沢雅子さん」とボケ倒す

8/18(日) 21:38配信

オリコン

 お笑いタレントの野沢直子(56)が18日、京都パルスプラザで行われたイベントをもって、吉本芸人46人からなるアイドルグループ・吉本坂46を卒業した。昨年8月の結成から1年で初の卒業生となる。

【写真】野沢直子、吉本坂46お披露目会で脱退宣言!?

 野沢はファンを前に「このたび、吉本坂46から卒業することとなりました。吉本坂として過ごした思い出が走馬灯のように…ごめんなさい。2回しかイベント出ていませんでした。みなさんありがとうございました。私の後任には野沢雅子さんが入ります」と嘘泣きとボケを交えながらあいさつ。居住している米サンフランシスコでのレコーディング話などアイドル生活を振り返った。

 吉本坂46は、エントリー数1747人の吉本芸人の中から6度の審査を経て46人が合格。昨年8月20日にお披露目され、同12月に1stシングル「泣かせてくれよ」でCDデビューした。女性最年長メンバーの野沢はレコーディングやMV撮影などでアメリカと日本を精力的に往復し、イベントにも参加してきたが、体力的にも両立は難しかったようで卒業を決意した。

最終更新:8/20(火) 9:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事