ここから本文です

大坂なおみ 世界ランク1位キープ確定、可能性あったバーティは敗退<女子テニス>

8/18(日) 1:17配信

tennis365.net

W&Sオープン

19日に発表される女子テニスのWTA世界ランキングで、大坂なおみが1位をキープすることが確定した。

【大坂「人生で最悪な数カ月」】

17日に行われたW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、WTAプレミア)のシングルス準決勝で、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)は世界ランク153位のS・クズネツォワ(ロシア)に2-6, 4-6のストレートで敗れて決勝進出を逃すと同時に、大坂から世界ランク1位奪取の可能性は消滅した。

大坂は今年6月に世界ランク2位へ後退したが、今月12日付の世界ランキングで女王の座へ返り咲いていた。

現在開催中のW&Sオープンで大坂はベスト8へ進出したが、準々決勝で左膝を負傷して途中棄権した。

今後は26日に開幕の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)へ出場予定。

最終更新:8/18(日) 1:17
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事